お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

トヨタ ヴェルファイアの自動車保険料相場NO1

2017年08月25日

トヨタから2008年に発売を始めたヴェルファイア。LLクラスのかなり大きめのミニバンで、アルファードとは兄弟車です。アルファードがこの時期フルモデルチェンジを行いましたがほぼ同時にネッツ店のモデルとして販売されたのが最初でした。(アルファードVの後継車種)。

ヴェルファイアは「クールな情熱をもつ車」というキャッチ‐コピーですがどこからきているのかというと英語の「velvet(物静かな)」と「fire(炎)」からです。ちなみに2015年にアルファードと共にフルモデルチェンジしています(ヴェルファイアとしては初めてのモデルチェンジ)。

アルファードが上品さや洗練された雰囲気をウリにしていることに対し、ヴェルファイアは力強さや先進的な性能を全面に出して違いを明確にしています。販売ターゲット をアルファードよりも若い世代を狙い、フロントマスクのヘッドライトを上下に分割するなどして、アルファードに比較してアグレッシブなデザインとしていま す。乗車定員は多くアルファードと同じ7人もしくは8人乗りです。7人乗りの場合はキャプテンシートになっています。

 

トヨタ ヴェルファイアの自動車保険料相場

平均相場 通販型 代理店型
12,000~140,000 12,000~80,000 60,000~140,000
トヨタ ヴェルファイアの一般的な保険料例
35歳/ゴールド免許 日常・レジャー/車両保険なし 35,000
38歳/ブルー免許 日常・レジャー/車両保険なし 38,000
40歳/ゴールド免許 日常・レジャー/車両保険あり 62,000
42歳/ゴールド免許 通勤・通学/車両保険あり 72,000
50歳/ゴールド免許 日常・レジャー/車両保険あり 64,000

ヴェルファイアは他の車両に比べて対車だけでなく全般を保証する車両保険をつける人の割合が多くなっています(約7割の加入率)。対車のみを保証するエコノミータイプを合わせると約9割が車両保険に加入しています(他の車両の場合は約7~8割の加入率)。

またヴェルファイアにはエコカーもあるので割引を狙っている人はハイブリッド車を選ぶとよいでしょう。エコカー割引は保険会社別によって金額は異なるが平均的に1~3%ほど保険料が安くなります。

 

トヨタ ヴェルファイア(2015年モデル)のグレード一覧

グレード順です。

・X(FF、4WDあり)

・Z (8人乗り、7人乗りあり/FF、4WDあり)

・Z Aエディション(FF、4WDあり)

・Z Aエディション GOLDEN EYES(FF、4WDあり)

・ZA(FF、4WDあり)

・Z Gエディション(FF、4WDあり)

・ZA GOLDEN EYES(FF、4WDあり)

・ZA Gエディション(FF、4WDあり)

・V(8人乗り、7人乗りあり/FF、4WDあり)

・VL(FF、4WDあり)

・Exective Lounge(FF、4WDあり)

・ロイヤルラウンジ(FF、4WDあり)

・ロイヤルラウンジSP(FF、4WDあり)

Xグレードのメーカー希望販売価格は約320万円で、最上位グレードのロイヤルラウンジSPは約1,495万円となんと価格差は1,000万円以上 もあります。ロイヤルラウンジグレードは約1,300万円以上であり、他の大型ミニバンの値段と比べてずば抜けて高くなっています。 ExectiveLoungeグレードまでならば一般的な範囲になる約650万円となります(Xグレードとの価格差は約330万円)。

ヴェルファイアの燃費は9.5~12.4km/Lであり、大き目のバンとしては低燃費の方でしょう。全体的に4WDタイプにすると燃費が下がります。価格で見ると4WDに変更することで約20万円高くなります。

ヴェルファイアはレギュラーガソリン使用車とハイオク使用車があります。ハイオクを使用するのは、ZAグレード(ZA GOLDEN EYES、ZA Gエディションシリーズを含む)、VLグレード、Exective Lounge、ロイヤルラウンジ(ロイヤルラウンジSPを含む)です。

 

トヨタ エスクァイア・ハイブリッド(2015年モデル)のグレード一覧

グレード順です。

・X(8人乗り、7人乗りあり)

・V

・V L エディション

・ZR

・ZR G エディション

・Exective Lounge

・ロイヤルラウンジ

・ルラウンジSP

 

通常のXグレードのメーカー希望小売価格は約320万円に対し、ハイブリッドのXグレードの販売価格は約410万円です(+90万円)。但しハイブリッドにすることで燃費も向上し、通常が9.5~12.4km/Lに対して18.4~19.4km/Lとなっている。ガソリン代が安くなることに加えて保険料が割安になることから、ハイブリッドはランニングコスト面から「お得」と感じるユーザーも多いようです。

 

同じハイブリッドで価格差を見るとXグレードの販売価格は約410万円に対し、最上位のロイヤルラウンジSPは約1,550万円となっています(Exective Loungeは約700万円)。


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


ページの先頭へ

株式会社 INCOME