お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

スバル インプレッサの自動車保険料相場キャッチ!

2017年08月22日

スバルブランドの富士重工業が1992年に販売しているインプレッサ(IMPREZA)はセダン、ワゴン、ハッチバック、クーペ系の4つの形体があり用途に合ったインプレッサを選ぶことができます。「インプ」という名で親しまれており、日本車としてはモデルサイクルがとても長い車です。

このモデルの長さはスバルブランドでは珍しくなく、他の車でも5年以上、10年以上というモデルサイクルがあります。他社に比べてスバル ユーザーは「次の車もスバル」と思う人も多い様で、レガシィなどは前回、前々回もレガシィで今回もレガシィというユーザーも珍しくないようです。

インプレッサは上級車レガシィの下位モデルとして登場し、ヨーロッパを中心とした世界市場を狙った世界戦略車として位置づけられています。車名の 「インプレッサ」は「紋章」「金言」という意味を持っている“impresa”からの造語です。世界を獲りにいく気概を感じられる名称だと思います。

 

スバル インプレッサ(スポーツ)の自動車保険料相場

平均相場 通販型 代理店型
13,000~100,000 13,000~60,000 55,000~100,000
スバル インプレッサの一般的な保険料例(通販型)
35歳/ゴールド免許 日常・レジャー/車両保険なし 23,000
38歳/ブルー免許 日常・レジャー/車両保険なし 26,000
40歳/ゴールド免許 日常・レジャー/車両保険あり 38,000
42歳/ゴールド免許 通勤・通学/車両保険あり 42,000
50歳/ゴールド免許 日常・レジャー/車両保険あり 48,000

 

車両保険については他車とあまり変わらない全体の7割という平均的な加入率です。ただインプレッサは「誰か、それも大事な人と乗る」ことを想定する 人が多いのでしょうか。人身傷害補償保険については「無制限」を選択する方が全体の1/4と多い、さらにデーターでは同乗者傷害保険も2000万円と他の車に比べて高 い保障・厚い保障をつける人が多いという特徴があるようです。

コンパクトタイプのインプレッサスポーツにはエコカーの対象になるハイブリッドタイプがあります。通常タイプに比べて車両値段は上がるものの、全体的に保険料が1~3%安くなり燃費も高いため「ハイブリッドの方がお得」と考える人も多いようです。

 

スバル インプレッサ(スポーツ)のグレード一覧

グレード順にですので下に行けば行くほどグレードと価格が高くなります。 

1.6i(FF、4WDあり/CVT、5MTあり)

・1.6i-L(FF、4WDあり/CVT、5MTあり)

・1.6i-S

・1.6i-L Proud Edition(FF、4WDあり)

・1.6i-L EyeSight

・1.6i-L EyeSight Proud Edition

・1.6i-S EyeSight

・2.0i(FF、4WDあり)

・2.0i Proud Edition

・2.0i-S(FF、4WDあり)

・2.0i EyeSight

・2.0i EyeSight Proud Edition

・2.0i-S EyeSight

2.0i EyeSight アクティブ スタイル

 

一番安い1.6iグレードのメーカー希望販売価格は約159万円です。排気量が同じ1,599ccで比較すると最上位グレードの1.6i-S EyeSightグレードの販売価格213万円です。駆動方式を通常のFFから4WDに変更すると+20万円と高くになり、燃費は 16.4km/L(1.6iグレードの場合)から15.4km/Lと悪くなります。トランスミッションについては駆動方式が4WDの場合はCVTと5段階 MTを選択できます。5段階MTの場合は約6万円安くなります。

 

排気量が1,995ccの2.0iシリーズにすると、1.6iシリーズに比べて全体的に約40万円ほど高くなります。燃費は17.6km/Lと1.6iと2.0iを比べると多少向上します。

 

スバル インプレッサ・ハイブリッド(スポーツ)のグレード一覧

グレード順にですので下に行けば行くほどグレードと価格が高くなります。 

・2.0i EyeSight

・2.0i-S Eyesight

2.0i EyeSightのメーカー希望販売価格は約250万円で、燃費は20.4km/Lです。ハイブリッドではない場合、2.0i EyeSightのメーカー希望販売価格は225万円であり、ハイブリッド仕様にしたことで+25万円高くなります。

但し前述した通り、ハイブリッドにすることでエコカー現在対象車となり保険料が割安になり、燃費も向上するのでランニングコストが割安になります。2.0i EyeSightグレードで比較すると通常の燃費は16.2km/Lであり、ハイブリッドにすると20.4km/Lになります。


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


ページの先頭へ

株式会社 INCOME