お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

自動車保険の慰謝料っていくらもらえるの?実際の金額!

2017年11月18日

自動車事故を起こした際に相手の気が収まらなければ慰謝料を請求されるケースがあると思います。慰謝料は相手方の気持ち対して請求される金額なので通常ですとどの程度の金額になるかはその相手方との話し合いとなるでしょう。

しかし慰謝料の金額を高額に言ってくる人もいるでしょうからそれに比例して補償するわけでもありません。

実は慰謝料の金額は明確に決まっているのです。

◇自賠責保険は1日単位で4,200円

◇任意保険は上限120万円

となっています。

間違えていけないのは自賠責と任意保険の両方分のお金が出るわけではないという事です。「自賠責保険で賄えない分を任意保険から120万円を上限として補償しますよ」という考え方です。

1日4200円ですから10日で42,000円、30日で126000円という金額が相手方の慰謝料として支給されるのですがこの期間というのは実際に怪我をして治療に携わった期間を言います。

そしてこの期間は2つから考えられます。

・通院した日数 10日

・完治した日数 トータル30日

通院した日数は治療費の2倍の金額計算をします。慰謝料の算出はこの2つの内、治療費が少ない方となります。

例〉 

・通院10日 4,200×2×10日=84,000円

・完治 30日 4,200×30日=126,000円

ですからこの場合は84000円が慰謝料となります。

しかし一番厄介なのはこのように明確に日数などがないものです。

相手の何か大事なものを壊してしまった場合は慰謝料はでるのでしょうか?

相手としては思い出もあって大事なものだったとしたら当然慰謝料もほしいところです。ですが「慰謝料はでませんその物の時価分だけ保証します」というのが保険会社の考えたかだそうです。

それでも食い下がってくる人がいますが中々交渉は難しいので弁護士特約などを付けていれば相談するのが良いでしょう。

 


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


人気ブログランキングへ

№1自動車保険比較一括サイト!無料で同時に20社見積もれて金額がすぐに分かる!

インズウェブ自動車保険一括見積もり


株式会社INCOME
自動車保険、どこの会社が合っているのか分からないという方!INCOMEで比較・評判・口コミを見て自動車保険の不安や疑問を解消しませんか?ジャンルごとの比較ランキング整理整頓され必要な情報をわかりやすくしております。



人気ブログランキングへ

ページの先頭へ

株式会社 INCOME