お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

岡山県の自動車保険は安い自動車保険がおすすめ

2017年12月06日

岡山県で自動車保険を選ぶには?瀬戸内海沿いの穏やかな風景に騙されてしまいそうになりますが、岡山県民は合理的な人が多いです。今までの付き合いや、他の人がどんな保険会社を利用しているのかなど気にすることなく、「自動車保険も補償内容が似たり寄ったり、それならば安い会社を選ぶ」というタイプです。

 

岡山県は昔から工業地帯として知られ、同じく色々な業種がそろっていた大阪と同じように明るい性格をしながら、大阪のようなやんちゃな雰囲気はなく、理知的でときに優等生な雰囲気もあります。失敗のない道をとかく選ぼうとするため、口コミは信じないが平均値は重視するという傾向があります。そのため総合的に考え安さを加味し人気のある保険会社などを選びます。

 

 

ネット型の自動車保険は保険料が安い

スマホ等の定着によりネットを使う人が多くなってきました。保険会社は店頭窓口で取り扱うものとネット保険に大きく2つに分かれます。人件費がかからない、賃貸の高い営業所は要らないという利便性からネット証券は保険料を安く設定する傾向があります。またインターネットで手続きすれば「ネット割引」などができようできます。保険会社の人が入力することを代わりに入力している、つまり仕事をしているということなので5,000円ほど安くなる傾向があります。

補償内容はどちらもあまり変わりません(優劣はつけにくい)。ただ事故が起きたときの対応はネット保険の方が多少劣るということがあるそうですが、合理的に考えると「対応はしてもらえるのでしょ」ということで多少の劣勢はあまり問題視していないのが岡山県民のようです。

 

岡山県民におすすめの自動車保険は?

やはり安さ!他県の人も下記の表は参考になると思いますが大体の見積金額も書いておきました。自動車保険を試算した結果、次の順で安くなりました。ネット保険が上位を占め、店頭型は第10位となりました。保険料も第9位と第10位のネット型と店頭型で約2倍の開きがあります。

ゴールド免許でフィット(ホンダ)に乗っている40代男性(岡山県在住)で、使用用途が「日常・レジャー」で年間走行距離が5,000キロ以下の自動車保険(参考値)です。

 

順位 保険会社 店頭型/ネット型 保険料(車両保険込み)
1 SBI損保 ネット型 約34,000円
2 イーデザイン損保 ネット型 約35,000円
3 チューリッヒ ネット型 約36,000円
4 セゾン自動車火災 ネット型 約43,000円
5 三井ダイレクト ネット型 約44,000円
6 アメリカンホーム ネット型 約47,000円
7 ソニー損保 ネット型 約51,000円
8 アクサダイレクト ネット型 約52,000円
9 セコム損保 ネット型 約59,000円
10 東京海上日動 店頭型 約100,000円

 


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


人気ブログランキングへ

№1自動車保険比較一括サイト!無料で同時に20社見積もれて金額がすぐに分かる!

インズウェブ自動車保険一括見積もり


株式会社INCOME
自動車保険、どこの会社が合っているのか分からないという方!INCOMEで比較・評判・口コミを見て自動車保険の不安や疑問を解消しませんか?ジャンルごとの比較ランキング整理整頓され必要な情報をわかりやすくしております。



人気ブログランキングへ

ページの先頭へ

株式会社 INCOME