格安比較ランキング 詳細情報

格安比較ランキング

イーデザイン損保が安い!こんなカラクリがあるのだ

イーデザイン格安差で2位

毎年安い安い言われているがランキングでは実はそんなに上位ではなかった。SBI損保は別格なので端折りますがやアクサダイレクトや三井ダイレクトよりも額面では安いというわけでもない。

イーデザイン損保を格安にするためには割引内容をうまく利用する必要があります。


イーデザイン損保の見積もり


インズウェブ自動車保険一括見積もり


イーデザイン損保が安い理由を知ると良い!

イーデザイン損保を格安にするためには割引内容をうまく利用する必要があります。以下の項目を見てください。

1.車を2台持っている場合、2台目が割引になる。

2.45日前に申し込みで早割を使うと割引

3.証券を発行しなければ証券割引がある。

4.愛車が新車の場合、新車割引がある。 

5.インターネット経由で割引1万円
6.更新の時もネットで申し込むと1万円割引
7.年間にそんなに運転しない人は距離別で安くなる。


これら5項目以上が入っていればイーデザイン損保はかなり安くなるがもっとも注目するべき項目は5、6、7である!
他にもインターネット割り引きが1万円のあるところがあるから関係ないという人は広告に惑わされています。

実は三井ダイレクトやアクサダイレクトは料金によってネット割引が違うので50,000円未満の保険料の人の割り引き額は5,000円以下なのである。

また極めつけは更新後も10,000円減額があるという点である。
他の会社は更新時も同額の割り引きを適用していない。


下手をすれば更新時のネット割引は1,000円程度の会社も多い。


いくらアクサや三井が安いからといって10,000円も変わるだろうか。
当サイトの無料一括見積で金額を確かめてあまり料金的に差がないのであればイーデザインネット割引によりかなり上位に食い込むのは歴然であろう。
最後に距離制限があるという点。


これによりあまり乗らない人はさらに安くできるというものである。たくさん乗る人はSBI損保であるが距離を乗る人は距離別に安くなるイーデザインやチューリッヒが良いという事になる。これも大事な点ですよね。 ⇒イーデザイン損保見積もり



管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


前へ戻る

ページの先頭へ

株式会社 INCOME