自動車保険 中途更改とはメリットデメリットとQ&A

自動車保険の中途更改とはどんな意味なのでしょう。

中途更改は読んで字のごとく、途中で更新を改めるという意味です。

通常1年契約の自動車保険ですから1年待ってから行うのが通常ですが途中で更新を荒めてるメリットはあるのでしょうか?

 

自動車保険中途更改のメリット

メリットというか安い自動車保険を見つけたらすぐそちらにしたいですよね。代理店型の人も多いと思いますが通販型だと半額以下ですから安いのに切り替えたほうがだいぶ安くなります。全保険会社で払いすぎた分は日割りで戻ってきますので。しかし12で割って全部戻ってくるわけではありません。多少引かれて戻ってきます。。

また複数の車を所有している人もメリットがあります。それは単純に契約が1回でまとまるからです。購入のタイミングで保険会社で都度加入すると1年に数回保険の更新契約をしなければいけませんからね。契約を1回にすることができます。

 

自動車保険中途更改のデメリット

これが一番気になるでしょう。中途更改は途中でやめて他の自動車保険会社に今の等級で移動するということなのでせっかく数ヶ月経って残り2ヶ月で1等級上がるという時は10ヶ月無駄にしているようなものでしょう。

等級は1年周期で上がりますが中途更改は最初の1ヶ月目からスタートします。

 

自動車保険中途更改の手続き

中途更改の手続き方法は簡単です。通常の切り替えと同じです。

両方の会社に連絡して行えば問題ありません。

ただ現加入自動車保険会社ではなくこれから加入する自動車保険会社から連絡した方がよいです。それは当然新加入する保険会社の内容を踏まえた上で移動をしないと後でこんな内容ではなかったと思うからです。

手続きは前の保険会社から解約通知書をもらってそれを加入する保険会社に届ければ異動できます。

 

自動車保険中途更改の車両入替は可能?

最後に中途更改の車両の入れ替えのお話しもしておきます。車両入替なのでそれが大型車と小型車では当然保険料は変わりますよね。再査定となります。

 

新車購入時の自動車保険中途更改

新車購入時であっても当然中途更改は可能です。車両入れ替え同様再審査になるでしょう。ただ新車割引などが付属するのでお得になる可能性があります。

タイトルとURLをコピーしました