お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

自動車保険どこがいいの?どこが安いの?

2017年01月22日

自動車保険を比較すると最終的にはどこがいいのか?

またどこが安いのか?

 

確かに自分で決めた補償内容によってどこがいいのかは分かれる。

ただどの補償内容を選んでよいのかがわからないのではないでしょうか。

 

自動車保険どこがいいのか選ぶためのポイントは?

1.とにかく気をつけなければいけない補償内容は「他人に怪我させた場合、他人の車を壊してしまった場合」が必須だと思います。

そしてどれだけの費用が補償されるか?

そこが一番最初に見なければいけない事でしょう。

「対物」が相手の車など。

「対人」が相手の怪我など。

これが「無制限」となっていればとりあえず安心です。

 

2.そして次にみなければいけないのが「自分の車、自分の体の怪我、乗せていた人の怪我」などでしょう。

「人身傷害」は自分の怪我。

「搭乗者障害」は一緒に乗っていた友人、家族の怪我など。

この保険金額がどの程度出るかで良し悪しを決めましょう。

 

後のロードサービスの比較やオプションなどはプラスアルファーな要素として見ていきましょう。

基本項目を抑えた上で一番良い自動車保険はどこがいいのか選んで行きましょう。

どこがいいのか選ぶ手っ取り早い方法は

⇒自動車保険一括見積もりで金額を把握⇒安い保険会社で我慢できる範囲の保険を選ぶという感じです。

ちなみに格安差、評判などを参考にしたいという人はトップページにランキングとして掲載しています。

ご参考に。

 

自動車保険どこが安いの?

ほぼオーディエンスで答えるとSBI損保が一番安いでしょう。

そのほかの順位はチューリッヒ三井ダイレクトイーデザインソニー損保などの通販型です。

補償内容によって金額は多少変わるといいますが通販型の自動車保険の安さには代理店型である三井住友海上や東京海上日動などよりきっと安くなるでしょうね。

通販型は徹底的な安さを追及したときに加入。代理店型は代理店が事故時に支持など色々助けてくれる安心感という比較でどちらにするか選ぶという感じですね。順位はこちら⇒格安自動車保険ランキング


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


人気ブログランキングへ

№1自動車保険比較一括サイト!無料で同時に20社見積もれて金額がすぐに分かる!

インズウェブ自動車保険一括見積もり


株式会社INCOME
自動車保険、どこの会社が合っているのか分からないという方!INCOMEで比較・評判・口コミを見て自動車保険の不安や疑問を解消しませんか?ジャンルごとの比較ランキング整理整頓され必要な情報をわかりやすくしております。



人気ブログランキングへ

ページの先頭へ

株式会社 INCOME