お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

自動車保険 当て逃げされたら等級ダウンです!

2020年02月01日

自動車保険の当て逃げは道路交通法では犯罪ですが犯人を特定するのが難しく名乗り出る人も実はあまりいません。

通常ですと当てた方の自動車保険で補償されるが相手がいないんじゃ自分の自動車保険を使うしかありません。

自分の車の自動車保険というのは「車両保険」のことです。

「当て逃げ」は車両保険に入っていなければ補償されません。

車両保険といっても全ての車両保険が「当て逃げ」に対応しているわけではありませんので気をつけましょう。

基本的に車対車エコノミーや+Aなどは補償されません。

車両保険を安くする代わりに相手が特定できる場合しか補償されない限定プランだからです。

会社によって言い方や呼び方は違いますが確認しておきましょう。

ただ東京海上など車対車エコノミー型でも当て逃げ補償が付けれる会社もあるので契約時にはそれもちゃんと見ておくポイントですね。

また車両保険に当て逃げが付帯されているからといって闇雲に保険を使うのも良くないかもしれません。

ほとんど数千円の当て逃げで大事な免責金額を使うのももったいないですからね。

保険会社の車両保険免責金額で一回目の事故はすべて保険会社が支払うが2回目からは少しお金を出して下さいという契約形態もあります。

また一番の「当て逃げ」を使用する際の一番のリスクは等級ダウンです。

当て逃げでも等級が三等級下がって翌年から保険料が高くなりますので注意しましょう。現在の法律では当て逃げで被害者であっても関係ありません。

犯人が特定できて警察に届けでを出したら1等級で済むという話しもありますが犯人が特定できたら苦労しません。それこそ相手の自動車保険で賄いますよね。

これは自分でぶつけた事故まで当て逃げを主張するひとが多いせいでこのようなリスクを背負わせているようです。

 


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


№1自動車保険比較一括サイト!無料で同時に20社見積もれて金額がすぐに分かる!

インズウェブ自動車保険一括見積もり



株式会社INCOME
自動車保険、どこの会社が合っているのか分からないという方!INCOMEで比較・評判・口コミを見て自動車保険の不安や疑問を解消しませんか?ジャンルごとの比較ランキング整理整頓され必要な情報をわかりやすくしております。



人気ブログランキングへ

ページの先頭へ

株式会社 INCOME