お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

自動車保険の等級制度虎の穴!何が変わったか整理

2017年12月22日

2012年から導入された自動車保険の等級制度だが思っている以上にやっかいだ。
大きな変更ポイントとしては事故なし、事故ありと二つのカテゴリが分かれるようになった。
簡単に何が変わったのか整理することにした。

 

★以前は前年に事故を起こした場合でもその等級の金額でよかった。


(現在は)

・事故を去年起こした場合その等級の金額ではなく割高になる。

 

用は同じ等級の人たちは全て均一料金だったのが去年の事故によりばらばらの金額になるということだ。

 

★今までは窓ガラスが割られたり盗難にあったも等級ダウンはありませんでした。

(現在は)
・等級が変わらない(等級据え置き)ものはなく全て1~3等級のダウンがある。

 

相手が悪いから事故ではないですよと言われていたものも等級が下がるようになってしまった。

 

★自動車保険には等級が上がると割引がありました。これは年々確実に上がっていくものです。


(現在は)
・事故有 形数割引期間というものが新設されました。難しい言い方での新設だがこれは単純に事故を起こした人の割引を3年間も高くするというもの。割引あって安く なっていた自動車保険料も高くなってしまいますね。逆に事故を起こさない人の割引率は高く設定してくれるようになったので事故を起こさなければ割引率は高 くて自動車保険は安くjなる。

 

相手が悪いから事故ではないですよと言われていたものも等級が下がるようになってしまった。

 

自動車保険等級制度まとめ

このように事故を起こしてしまったらかなり厳しい待遇になる。事故を起こした人と起こさない人の区別をし自動車保険料の差もはっきりさせた。

 


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


人気ブログランキングへ

№1自動車保険比較一括サイト!無料で同時に20社見積もれて金額がすぐに分かる!

インズウェブ自動車保険一括見積もり


株式会社INCOME
自動車保険、どこの会社が合っているのか分からないという方!INCOMEで比較・評判・口コミを見て自動車保険の不安や疑問を解消しませんか?ジャンルごとの比較ランキング整理整頓され必要な情報をわかりやすくしております。



人気ブログランキングへ

ページの先頭へ

株式会社 INCOME