お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

自動車保険使う使わない場合!

  • 自動車保険使う使わない場合!
2020年10月07日

自動車事故をした場合自動車保険は使ったほうが良い場合と使わないほうが良い場合とがある。

例えば事故にあったときに保険を使って車を修理したが次の年からその修理した金額より保険料が高くなるというケースが存在する。それでは金銭的になんの得もないのだから自動車保険は使わないほうが良いということになる。

こういったケースで自動車保険を使うか使わないかで悩むであろう。

自動車保険使う使わない?

まず自動車事故にあるとどれだけマイナスになるか知る必要がある。事故を起こしたときに1等級ダウンになるか3等級ダウンになるかで保険会社に見てもらう。しかし実は車対車の場合大抵3等級ダウンになる。1等級は盗難や火災などとされています。

となるとまず小さな事故は等級が

1等級ダウンして通常の事故では3等級ダウンとなる。

この表を見ると一目瞭然!

warigi.JPG

この表を見てみるとわかるが3等級ダウン(3つ下がる)となると金額が大きく変わってしまう。例えば6等級の人が3等級になると31%割高になる。これは大分でかいですよね。10万円の保険料の人が13万円になってしまう。そして等級が戻るまで3年かかり事故を起こさなければ3等級上がっていた事を考えると損をした金額は一体いくらなのでしょう。

6等級の人が取り返すまでの3年で見ると

事故を起こした場合9万円のマイナス

事故を起こさなければ9等級になり43%割引で10万円から6万円になっている。

そう考えると損をしたお金は9万円どころではない。

いくらから自動車保険を使うかはこの表を見れば変わるが少なくもと示談で済むような事故や1万円くらいで済むような事故においては自腹のほうがよっぽど安い。事故で自腹が許されるなら10万円以内でも自腹でも良いかもしれませんね。


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


№1自動車保険比較一括サイト!無料で同時に20社見積もれて金額がすぐに分かる!

インズウェブ自動車保険一括見積もり



株式会社INCOME
自動車保険、どこの会社が合っているのか分からないという方!INCOMEで比較・評判・口コミを見て自動車保険の不安や疑問を解消しませんか?ジャンルごとの比較ランキング整理整頓され必要な情報をわかりやすくしております。



人気ブログランキングへ

ページの先頭へ

株式会社 INCOME