お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

神奈川県の自動車保険は年齢制限区分が細かい保険がおすすめ

2017年11月28日

全国的にドライバーの高齢化により事故を起こす人は高齢者が多いのですが、神奈川県は比較的若い人の事故が多い県です。交通量が多いところに運転に不慣れなドライバーが多いためです。交通機関も人口の多い横浜市は車がなくても不便しないほど整っているものの、郊外に行くと不便だったりします。

また坂の多い県なので見通しの悪い道や場合によっては雪などで事故が起きる確率が格段とあがります。運転経験の少ないドライバーには運転しにくい県とも言えます。  

 

自動車保険は年齢が若い人ほど高い

 

自動車保険には年齢条件があります。年齢条件を見直すことで支払う保険料を安く変更することができる。年齢条件は運転する家族の中で一番若い人の年齢で設定する必要があります。 都心に近い県なので運転できる大学生が同居している世帯も多く、例え1ヶ月に数日でも子供に車を貸す場合に備えて年齢条件を解除している人もいます。

自動車保険は継続時に子どもの年齢などを自動計算してくれないので、子どもの年齢が一定以上になったら連絡して年齢条件を変えるようにしましょう。 自動車保険は通常の保険料のノマール金額の「全年齢補償」と年齢で変わる「21歳」と「26歳」以上補償の三つに分かれます。

しかし最近では他の自動車保険会社と差別化を図るために26歳以上を細かく区分しているケースが多いです。

 

神奈川県の自動車保険でおすすめは年齢条件の細かい保険

 

進学や仕事で独立する世帯が多い中、神奈川県は都心への利便性の良さから親と同居したままの世帯も多くあります。子どもの年齢が上がるに合わせて年齢条件を変えていくことで自動車保険料の見直しになります。

年齢条件で注意したいのは適用範囲です。同居の有無、配偶者かどうかなど保険の適用範囲は細かく複雑に分かれています。家族がどのような運転をするかを考えて補償を細かく設定していきましょう(子どもが別居した場合はすぐに年齢条件の引き上げをしましょう)。  

fafa.JPG


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


人気ブログランキングへ

№1自動車保険比較一括サイト!無料で同時に20社見積もれて金額がすぐに分かる!

インズウェブ自動車保険一括見積もり


株式会社INCOME
自動車保険、どこの会社が合っているのか分からないという方!INCOMEで比較・評判・口コミを見て自動車保険の不安や疑問を解消しませんか?ジャンルごとの比較ランキング整理整頓され必要な情報をわかりやすくしております。



人気ブログランキングへ

ページの先頭へ

株式会社 INCOME