お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

岐阜県の自動車保険って?選び方は?

2020年12月19日

岐阜県の自動車保険で自動車保険をお願いする場合は一括見積もりで申し込めば契約できますのでここでは岐阜県の人に好まれる特約などをご紹介します。

岐阜県の人は「身内にはとっても温かいのだが他人には知らん顔」という傾向があります。身内といっても血の繋がりがある者に限らず、仲間・友人など縁者と決めた全体が該当し、とても人情味に溢れているのが岐阜県民です。

 

良いことでも他の視点から見ると悪く見えるのが常であり、身内に温かいその心は他県の人から見ると閉鎖的・拒絶しているようだと感じてしまいます。隣接する長野県にもその傾向はあり、他県の人を受け入れないわけではありませんが、身内だけで全てを解決する姿勢は交通事故の処理としては良いとは言えません。

 

交通事故が起きると第三者が事故の処理を対応するのが常です。当事者のみでは公平な処理がされないというのが理由であり、基本的に事故の処理は加入している保険会社の事故担当者が行います。多少閉鎖的な岐阜県の人にはとにかく対応が丁寧な保険会社がおすすめです。特に一定レベル以上の国内損保がおすすめですが、気が合うか否かは担当者と直接話すことが大切なので、話してみて「いまいち」と感じたら事故担当者変更を願い出ることも可能です。

 

担当者の人柄を重視するならば国内損保

 

国内損保に比べてネット型保険は保険料が安いですが、これは店舗数が少ないことや人件費を大きくカットしているから安くできているのです。どのような会社でも自社の風土に合うように、自社のレベルを一定に保つために社員教育を行いますが、ネット型保険の場合はこの教育が甘い傾向があります。

一定以上のレベルを有し、対応の丁寧さでいくと保険料が高い分国内損保に軍配が上がります。自動車の事故とは滅多にあることではないので、やはり動転したりしてしまうでしょう。そんなとき丁寧な対応を希望するならばネット型保険はあまりおすすめできません(ネット型保険は外資系が多く、ロジカルに非を判断するので”人情がない”と思われがち)。

 

示談交渉は国内損保の事故担当者が上手い

 

示談交渉は話がお互いで解決出来ない場合裁判になります。裁判になると弁護士を雇ったりする必要があり、事故の処理に高額の費用があります。最近では高齢者との事故の処理で納得がいかず、裁判まで行くケースも増えています。裁判になった場合、かかった弁護士費用などを補償してくれる特約がある自動車保険も増えています。

 

しかし事故の処理は納得が一番大事ですが、できるだけ示談交渉で片を付けたいというのが本音だと思います(裁判になるとお金だけでなく時間もかかる)。それが「不快な思いをした」という理由で交渉決裂になったら、結果として双方にとって痛手となります。

 

示談交渉は保険会社によって能力差があります。正確には事故処理担当者個々の能力なのですが、会社として相手との交渉の仕方がことなり、マニュアルの精度の差もあることから示談交渉力の差は会社単位で発生します。保険会社で比較的示談交渉に強いのは日本国内に本社がある保険会社(特に損保)です。

 

岐阜県民におすすめの自動車保険

示談交渉をしてくれる弁護士特約付きの自動車保険をおすすめします。やはり付けていて安心という担当者を選びたいのが岐阜県の県民性です。多くの会社がこの特約を採用しているのでこの会社の中から選ぶと良いと思います。

一覧を書いておきました。

gagas.PNG


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


№1自動車保険比較一括サイト!無料で同時に20社見積もれて金額がすぐに分かる!

インズウェブ自動車保険一括見積もり



株式会社INCOME
自動車保険、どこの会社が合っているのか分からないという方!INCOMEで比較・評判・口コミを見て自動車保険の不安や疑問を解消しませんか?ジャンルごとの比較ランキング整理整頓され必要な情報をわかりやすくしております。



人気ブログランキングへ

ページの先頭へ

株式会社 INCOME