お知らせ 比較・評判・口コミ総合ランキングのサイト内の案内です。

 お知らせ

熊本県自動車保険情報!適している特約など

2017年12月22日

熊本県の自動車保険の人が向いている特約を勝手にご紹介!こんな県民性ではないですか?

熊本県の九州男児を具現化したような気性が激しくへそ曲がり、さらに頑固で強情っ張りとういうのが熊本県民です。この「肥後もっこす」と表現される性格は何が何でも反論する、建夫自分が間違っていても自分の意見を押し通すという気質です。

「肥後の議論倒れ」というように議論するのが大好きなので、結論が出なくても良いというのが九州男児の議論です。しかし交通事故の事故処理では結論を出さなくてはならず、短期で感情的な九州男児に対応するならば忍耐強い保険会社がおすすめです。

 

示談交渉は国内損保の事故担当者が上手い

 

国内損保ならば一定レベル以上の人が担当してくれますが、フィーリングが合うか否かは担当者と直接話して解ることです(ネット保険の場合は担当者の人柄は分かりにくい)。

議論が好きでたまらなくても示談交渉で双方が納得しないと事故処理は裁判になります。裁判になると通常の自動車保険の対応範囲ではなくなるので、費用がかかってしまいます。議論が好きでもある程度のところで納得しなければならないことを注意してください。

前述しましたが、裁判になると弁護士を雇ったりする必要があり、事故の処理に高額の費用があります。最近では高齢者との事故の処理で納得がいかず、裁判まで行くケースも増えています。

裁判になった場合、かかった弁護士費用などを補償してくれる特約がある自動車保険も増えています。

しかし事故の処理は納得が一番大事ですが、できるだけ示談交渉で片を付けたいというのが本音だと思います(裁判になるとお金だけでなく時間もかかる)。それが「不快な思いをした」という理由で交渉決裂になったら、結果として双方にとって痛手となります。

示談交渉は保険会社によって能力差があります。正確には事故処理担当者個々の能力なのですが、会社として相手との交渉の仕方がことなり、マニュアルの精度の差もあることから示談交渉力の差は会社単位で発生します。

保険会社で比較的示談交渉に強いのは日本国内に本社がある保険会社(特に損保)です。

 

 

熊本県民におすすめの自動車保険

 

自動車保険に加入するときは安い保険会社を選びたくなりますが、将来起きるかもしれない事故のリスクへの備えとして示談交渉力で選択するのも大切です。

示談交渉力の強弱はスタッフの個々の能力によるものありますが、全体的に国内損保ならば一定以上の示談交渉力を持っています(不満がある場合は事故担当者を変更することも可能)。一方でダイレクト系の自動車保険の交渉力は国内損保に劣る光景があります。

被害者への対応は常に保険の事故担当者に相談して下さい。「こうされて嫌な気持ちにならないだろう」と頑固な思い込みは大概マイナスに作用するものです。

また国内損保に加入していても事故交渉の結果に納得いかないことがあります。双方納得せずに示談交渉が決裂した場合は裁判となるので、弁護士特約においても国内損保が最もよいと思われます。

 

gagas.PNG


管理人おすすめの自動車保険比較サイトです

7.jpg

結局一番見積もれる会社で見積もった方が手間もスピードも速いと思います。 メールや郵送で金額が分かるから面倒なセールスもありません。  

 

→最大20社「インズウェブ」はこちら


人気ブログランキングへ

№1自動車保険比較一括サイト!無料で同時に20社見積もれて金額がすぐに分かる!

インズウェブ自動車保険一括見積もり


株式会社INCOME
自動車保険、どこの会社が合っているのか分からないという方!INCOMEで比較・評判・口コミを見て自動車保険の不安や疑問を解消しませんか?ジャンルごとの比較ランキング整理整頓され必要な情報をわかりやすくしております。



人気ブログランキングへ

ページの先頭へ

株式会社 INCOME